-「ホーミングFX」の続編がついに登場!-
アドバンスド・ホーミングFX




ホーミングFX」とは? 

専業デイトレーダー千草明が
3年前に執筆したFXデイトレードガイドブック。

トレンドの転換点を捕らえ、
相場の状況に合わせて5つの手法でアプローチする
斬新な裁量トレードの方法をまとめた教材です。

大勢の方にわかりやすいと支持され、
インフォカートの販売部門で1位を獲得し、
投資系出版社として有名なパンローリング社から販売された教材です。

「アドバンスド・ホーミングFX」は、その続編となります。



32ページの無料PDFをプレゼント中

このレターを見ていただいた方へのプレゼントとして、
FXで勝つためにはどうすればいいのか?
その取り組み方をまとめた、32ページのPDFをご用意しました。
どうぞご参考にしてください。

「FXデイトレード知識ゼロからの最短上達方法」
無料PDF登録フォーム

ご登録された方へ、売込みメールを毎日送ったりはしませんのでご安心ください。
ただ、私が新たな教材を作ったときなどにご連絡差し上げます。 




著者 千草明よりご挨拶


はじめまして、専業トレーダーの千草明です。

私は証拠金一千万程度で、月+200万程度をノルマにしている平凡なデイトレーダーです。

3年前に自分のトレード法をまとめた「ホーミングFX」を書いたところ、
1000人近くの方に見ていただくという、大変大きな反響がありました。
「いままでにない真面目な教材でびっくりした」とありがたいお言葉を頂きました。

書店やネットにある教本は、
テクニカルの組み合わせなどの理論だけ並べて、実践が伴わないものが多数ですが、
アドバンスド・ホーミングFXは誰もが実践できる内容です。

一言でいえば、「ガチンコで相場を攻略した」ものです。

その証拠として、実際にアドバンスド・ホーミングFXの手法を使いながら
2週間で350万を稼いだ様子を収録した動画を約5時間もお付けしてあります。

こちらを参考にしながら、ぜひトレードのスキルを身につけてください。

さて、これから本書のご説明をするのですが、
その前にトレードで現実的に勝つために知っておいてほしいことがあります。

トレードで勝つために重要なことです。

大勢の方が誤ったトレード方法で、洒落にならない大損をしています。

商品を購入されなくてもいいので、ぜひこれだけでも読んでください。

以下は私からの無料のアドバイスです。



「トレードで勝てる=億万長者になれる」は間違い


トレードをはじめた大勢の人が、

「トレードで勝てるようになれば、すぐにお金持ちになれる」と思っています。

それも年収1億円くらい簡単に稼げるはずだと考えているのです。

しかし、それは大変な間違いです。


「トレードで勝てる」ことと「大もうけができる」ことは、

イコールではありません。



イコールだったら、私も副業で、わざわざトレード教材作って公開したりはしません。
もし、トレードで大もうけができるのであれば、世界旅行でも楽しんでいるはずです。

つまり、トレードで勝てても、大もうけはできないのです。

ここを誤解している人が山ほどいます。

トレードで勝てることと、大もうけができることが、イコールにならない理由・・・


それは「損切」にあります。


あえて説明することもなく、トレードで勝つには「損切」は必須です。
損切しないでトレードで勝つ方法はありません。

それはどんなレバレッジでやろうとも、どんな時間軸でやろうとも同じです。
レバレッジ1倍で月足でトレードしても、差益で勝つなら損切は必要なのです。
(ここが理解できていない場合は、上記の無料レポートで解説しているので、ぜひお読みください)


「損切」は絶対に行う必要がある・・・。

真面目にやっているトレーダーなら、誰でもわかっていることです。


では、「損切」を必ず行うという前提で、2つ質問をします。

この質問で、あなたがいくら稼げるトレーダーなのかがわかります。



質問1。

「あなたはどのくらいの額まで損切ができますか?」


真剣に考えてください。

人によって、千円、1万円、5万円・・・人それぞれだと思います。

金額が心に浮かびましたか?



では、質問2。

「その額の損切を無感情で10回繰り返すことができますか?」



さっき思い浮かべた額では無理ですか? 
でしたら、もう少し小さい額にしてください。

この答えがYESになる額を見つけてください。



見つかりましたか?

それがあなたのトレーダーとしての器=才能です。



私はといえば、10万円が限界ですね・・・。

やろうと思えば100万以上の損切も行えるかもしれませんが、
やれたとしても、1回が限度でしょうか・・・
とてもではないですが、それを10回も連続で続けられません。

10万でさえも10連続損切となると、精神的にキツイです。
冷や汗が出て気分が悪くなります。

なのでその半分の5万円の損切が適正値。
それが私の身の丈=器=才能ということです。

で、5万円の損切が限界のデイトレーダーが稼げる金額は、
月に100万~200万程度です。

なぜそのくらいになるかというと、
リスク(損切)とリワード(利益確定)の比率を1対1にして、
たとえばドル円50枚で10pipsを積み重ねるトレードをやるとしますね。
この場合、利食いできれば+10pipsで5万円、損切だと-10pipsで-5万円です。

この条件で1日10回トレードをして、
6勝4敗でまわせれば、6勝で60pips、4敗で-40pipsですから、差し引き+20pipsです。
50枚でやるなら日給+10万円が限度ですね。

これをコンスタントにやるとしても、
実際にはトレードチャンスがないときもあるし、負けが込むことがあります。
もっと長い目で見なければなりません。
だから、月収+200万程度が限界といったところでしょう。



さて、あなたは、もっと稼げるようになりたいですか?

もっと稼ぎたいのなら、運用資金を上げるしかありません。

しかし、運用額を上げるほど、損切の額も当然ながら増えていくのです。


運用額と損切額は比例するのです。


もし、トレードで月間数千万を稼ぎ出せるのなら、
1回のトレードで100万円以上の損切が苦なく行える人です。

いくら証拠金が潤沢で、それがリスク管理に適正な額だとしても、


100万円という現実的な大金を何の躊躇もなく切ることができますか?

それも1回だけではなく、ストレスなく10連続、20連続で行えますか?




そんな人、そこらにいるわけがありません。

できるとすれば、
資金の桁が違っていて、他人のお金を運用するファンドのトレーダーか、
まさにお金がどんなに増えようとも、
その価値をゼロとして考えられる天才的なトレーダーです。



なのでトレードで勝てる=億万長者になれる
ということにはなりません。


つまり、トレードで勝つことは、それほど難しくないのです。

難しいのは、運用金額を上げることなのです。


この2つのことを一緒くたに考えているから、負けるのです。


損切額が1円なら、楽にトレードできますから、誰でもすぐ勝てるようになるでしょう。
でも、それが1万円だったらどうですか? 切れますか?
それが10万円だったら、どうでしょうか?

ちょっと躊躇してしまうのではないですか?
それがきっかけで、損切ラインを伸ばしてしまったり、
戻ってくるのを待ったりしてしまうのではないでしょうか?

限度を超えたトレードをやってみればわかりますが、
やったら絶対にチャートから離れられません。
100%24時間チャートに張り付いて、お祈りトレードです。

本気で冷や汗がでますし、相場が反対にいこうものなら、
どんな温厚な人間でも、人が変わったように怒鳴り散らすでしょう。

こうなったら、トレードの技術を身につけていても、まったく発揮ができません。

・・・というように

損切額の限界がいくらになるのかは、
証拠金で決まるわけではないのです。



あくまで、トレードの経験量と

その人自身が持つ器=才能によって決まってくるのです。



それを最初によく理解して、身の丈でトレードをしてください。



月間で証拠金を1.3倍にできれば、十分です。


ではあなたが本書をマスターすることで、どのくらいの利益を得ることができるのか?

それはいま解説したように、あなたが冷静に損切ができる額によってだいたい決まってきます。

表にするとこのような感じです。

以下の額を10回連続で損切できる

運用額の目安

月間獲得利益の
目安

トレーダーのレベル

千円

10万円

3万円

趣味のトレーダー

1万円

100万円

30万円

駆け出しの専業トレーダー

10万円

1000万円

300万円

実力のある専業トレーダー

100万円

1億円

3000万円

天才トレーダー

1000万円

10億円

3億円

ファンド所属のトレーダー


私の場合は、1回の損切が5万円~10万円が精神的な限度ですから、
月間200万円程度が適正ということです。

もちろん、私も最初は10万くらいから始めて、
ここまで大金を運用できる精神力を身につけるのに3年ほどかかりました。

本書を初めて実践する方は、趣味レベルの10万円から初めることをお勧めします。

そして、100万円を運用できるようになれば、日給1万円ラインは十分実現できますから、
専業としてもやっていけるレベルでしょう。

あとは経験を積んで、1000万円を運用できれば御の字です。

しかし、そこから上は、経験以上に才能がいる世界です。


大勢の人は、月間30万円程度稼げればいいのではないでしょうか?

誰もが億万長者になれるわけないのですから、

現実的にそこまでを目指してください。



さて、自分は天才ではない。凡人だ。
大金なんてとてもじゃないが運用はできない。
運用額は100万円程度が限度だろう。

という「身の丈」を知って頂いた上で、ではどの程度の利益を狙っていくのか?

私の経験則としては、月間で証拠金の額の1.3倍程度が適正な利益額です。

最大で上手くいっても、月間1.5倍に達したら、
そこで儲けを全額出金して、また最初から始めることを繰り返すことを推奨しています。

つまり、100万円を1ヶ月間運用するのであれば、+30万円が月間ノルマの適正値です。
もし、+50万円まで増えたら、それは考えられる範囲での最大の成功といえるでしょう。

そして、月末に利益が出た分を出金して、
また100万円からスタートする。


種を一定額にして、その種から毎月お金を収穫する。


これを繰り返すことで、専業トレーダーの一歩を踏み出せるのです。



勝てるトレーダーの姿とは?


本書を読むことで、勝てるトレーダーへの最短距離を突っ走ることができます。

では、最終的に「勝てる」状態になったトレーダーとは、どんな姿でしょうか?
それは、長い間経験を積んで、技術を身につけた職人と良く似ています。


つまり、勝てるトレーダーは、「勘」だけで勝てるのです。



たとえば、料理の板前は、料理を作るときに
料理の本を読んだり、調味料を細かく計るために軽量器を使うことはありません。
すべて、頭の中に入っていて、調味料を混ぜるときも目分量で行います。
そして、それが絶妙のさじ加減になっていて、その人にしか再現できない味が作り出せるのです。


トレードもこれと同じことなのです。
最終的にはこのように経験からくる「勘」で勝てるようになりますが、
最初はその「勘」を養うための指針が必要です。

具体的にはテクニカルを使いながら、トレードをしていくことになります。
料理だってはじめて料理をするなら、キッチリ秤を用いるべきです。

これは自転車に乗るときに補助輪を使うのと一緒です。
最初は自分の感覚をフォローしてくれるものが必要です。

料理人なら、それは秤でしょう。
そして、トレーダーなら、それはテクニカルということです。

しかし、長年やっていれば、テクニカルが示す「優位点」が体でわかるようになります。
そして、最終的には、テクニカル(補助輪)は必要なくなり、
自分の体に身についた感覚、いわば「勘」でトレードをしても勝てるようになるのです。

最終的にはロウソクだけのチャート、
いや、その日のプライスを聞いただけで、優位な仕掛けの場所が
感覚的にわかるようになるはずです。

その前提を踏まえた上で、
どうやれば相場で勝てるのか?
嘘偽りなく答えれば、それは、


「チャートを5年も毎日見ていれば、

 誰だって上がるか下がるかわかるようになって、勝てます」


ということです。

もちろん100%はわかりません。しかし、60%程度の精度でわかるようになります。
なら、その状態で100戦すれば60勝40敗になり、トータルでは勝てていますよね。

これがトレードで勝つということです。

しかし、大真面目に何年もリアルマネーでトレードをしていたら、
経験を身につけるどころか、
数ヶ月で資金は枯渇して退場してしまうでしょう。


だから、本書とデモ口座を使って練習し、

最短で経験と技術を身につけてください。



アドバンスド・ホーミングFXのテクニカル設定そのものは、
優位点を教えてくれる優れたものです。

そのテクニカル設定だけでも勝つことは可能ですが、
真の目的は別にあります。


テクニカルの動きを観察しているだけで、自然に値動きがわかるようになり、

そして、職人のような「勘」が短時間で身につけられる



これこそが本書の狙いです。

トレードを自己流でマスターするのに5年かかるとしたら、
本書を読んで実践して頂くことで、その年月を1年、
いや、上手くいけば半年以内に短縮できるのではないか・・・

と私は信じています。

裁量トレーダーを目指すのであれば、ぜひ本書を活用してください。
私もメール及びブログ等で、フォローをしていきます。


では、前置きが長くなってしまいましたが、本書の内容をご説明します。
サンプル動画もお付けしましたので、ぜひご覧ください。



アドバンスド・ホーミングFX内容


<コンテンツ内容>

手法解説PDF
97ページ

実戦トレード動画
デイトレ編・・・・・・・・・・177分
スキャルピング編・・・・109分


<PDF 内容>
第1章:利益を出す仕組を知る
第2章:テクニカルとリスクリワード設定
第3章:相場状態の確認方法

第4章:トレードに使う手法(全7種類)
第5章:利益を出すためにやるべきこと



<PDFマニュアル:サムネイル>


アドバンスドホーミングFXは、前著「ホーミングFX」を進化させ、
さらに誰にでもわかりやすく手法を解説したものです。

テキストは、ホーミングFXからの流用ではなく、
全ページ千草明による書き下ろしのまったく新しいものとなります。

・誰にでもわかりやすい

・具体的かつ再現性が高い

・相場のあらゆる状態からアプローチができる


といった3つのテーマを柱にしています。


本書を読むことで、


FXはどうやれば勝てるのか?
・実際どのように練習すればいいのか?
・具体的にはどんな手法をどのように使えばいいのか?
・月間で利益を出すためには、何をしなければならないのか?

が、わかるようになります。

特に手法は、どんな相場状況でもアプローチが可能なように


あらゆる相場状況に対応した7つもの有効な手法


を用意しています。

そしてそれはテキストでわかりやすく図解表記されている上に、

実戦のトレード動画でもご説明をしていますし、
実際にリアルタイムトレード合計100戦以上をしていて、利益もしっかり出せています。

しかも、これらの手法は、どんな時間軸でも使うことができます。


スイングトレード、デイトレード、スキャルピング・・・

どんなスパンのトレードでも同様の手法で行えるのです。



動画については1週間のデイトレードの様子を収録した
「デイトレード編」と「スキャルピング編」が付属されています。

これだけで約5時間の実践トレード動画ですので、参考にして頂けるはずです。
早い話、動画を見てトレード方法をマネをしてもらえれば、習熟も早いと思います。



サポート&特典


本書についてのサポートと特典をご用意いたしました。
サポートと特典の内容につきましては著者の都合により、2015年9月に再改定いたしました。

メールサポート

メールサポートは購入から一ヶ月間です。
ご質問の内容は本書でわかりにくい部分でお願いいたします。

ご注意頂きたい点がございます。

メールサポートは読者が勝てるようになるまで著者がフォローするものではございません。
あくまで本書でわかりにくい点についてお答えするものです。
著者は個別の方に個人レクチャーは行いません。

参考までに2011年から2015年まで本書を購入した9割の方からはご質問がありませんでした。
残り1割の方でも平均質問回数は2回程度となっております。
手法はビデオで詳しく説明しているため基本的に著者のサポートの必要はないと考えています。

本書は専業トレーダーである著者の相場解析の手法を電子書籍にまとめたものであり、
著者が個別にレクチャーするトレード塾のような商品ではございません。
あくまで価格相応の内容の「電子書籍」です。

本教材に対して著者のメールによる個別レクチャーをご期待されている方は、
そのご期待にお応えすることができませんので、ご購入をお控えください。
本書は著者の手法や相場哲学を参考にご自分のトレードを研鑽するのにお使いください。
著者は個別にレクチャーを行いませんが、その代わりに豊富な特典が用意されています。


特典1 会員制サポートブログの閲覧 

「千草明の相場観」というサポートブログを2011年から運営しています。
毎週、日曜日・火曜日・木曜日に著者が実際の為替相場を題材に、
アドバンスド・ホーミングFXを使ったトレードプランの組み立て方、
相場の見方についての解説を行っています。
著者の相場観についてのレポートから、相場の分析テクニックが学べます。
こちらをご参考にしながら、トレードプランのスキルを鍛えてください。

こちらのサポートブログですが、2015年12月20日を持ちまして更新は終了いたしました。
当初は2015年12月31日に閉鎖予定でしたが、ブログを残して欲しいという要望を多数
頂きました。ご要望にお答えする形で2016年度も更新はされませんが、自由に閲覧が
できるように致します。詳しくは購入後のメールを確認ください。

※注意 
このブログは「投資助言」を目的としたものではございません。
購読者の相場観の経験値を増やすことを目的として、著者の相場観と相場哲学を解説するブログです。
投資の判断はあくまで自己責任で行ってください。



特典2 収録時間8時間を超えるテクニカル解説&トレード実践動画

FXの初心者に配慮して、千草明がFXの基礎から応用までレクチャーした
9つの動画を特典としてお付けいたします。

こちらの動画はトレンドラインの引き方の基礎からじっくり解説しているので、
これからFXをはじめようとする初心者の方にもご参考になります。
中級者以上の方にはアドバンスド・ホーミングFXの応用ルールで利益を上げる
動画が参考になるはずです。

こちらもすべて無料提供となります。ご自由にダウンロードしてご参考にしてください。
動画のダウンロード方法は、教材購入後の「特典の受け取り方法」ファイルに記載されています。
ただし、こちらの動画についてのご質問には著者はお答えできません。

<千草明によるトレード解説動画一覧>

1 水平線とトレンドラインの引き方と活用法 39分
2 チャートの決め方とマルチタイムフレーム分析 58分
3 チャートパターンの分析方法 43分
4 基本的なテクニカルの使い方 59分
5 相場を読む秘訣 51分
6 利食いと損切の調整法 1時間35分
7 米雇用統計時のトレード方法1 54分
8 米雇用統計地のトレード方法2 46分
9 大乱高下でのトレード方法 55分

以上特典の受け取り方法について、
詳しくは購入後のメールをご確認ください。



FAQ(よくある質問)


Q前著「ホーミングFX」と異なる点はありますか?

手法1~5のルールをさらに細分化して具体的に説明しています。
また、トレンド転換状態でトレードするルール(手法AとB)を2つ追加しています。
すべてのルールについて、リアルタイムで動いているチャートを元にした
動画で解説を行います。
そのほかテクニカルの追加を行っています。

延べ3年間の販売で蓄積されていたユーザーの質問等を精査し、
わかりやすく伝わるように工夫を凝らしています。

文章はすべてわかりやすく再構築しています。
前著からの流用の文章・及びページはありません。

ケーススタディ写真も新しいものです。
(写真はプリントアウトの負担がかからないように白地かつ見やすくしています)

全ページ千草明本人による完全書き下ろしとなります。

いわば、「ホーミングFX」はベーシック(基本)版であり、
今回は名のとおり、アドバンスド(上級)版とお考えください。


Q前著「ホーミングFX」を読まないでも理解できますか?

大丈夫です。この教材だけでも手法は理解できるように配慮しています。


Q想定している獲得pipsは?

デイトレードの場合、
1日に10回トレードして、+20pipsを目標とし、
月に計400pips程度を想定しています。
無理のない実現可能なレベルのトレード法です。

証拠金は10万円を下限として上限は自由に設定可能です。


ご参考までに私のトレード結果。
2011年の11月21日~30日までのトレードです。
60分足と5分足によるトレードで、1日5回程度のトレードを行いました。

結果は1000万円スタートで+359万。成績詳細は以下です。
(コピペ防止のため私のブログ名がプリントされています。下から上に見てください。
 2枚目は1枚目の続きです。)

こうした成績表は簡単に偽造できてしまうものですが、
実際にトレードの一部始終を録画した動画を収録していますのでご安心ください。






また、5分足と1分足を使って、1日10回程度トレードするスキャルピング編では、
100万円スタートでどこまで増やせるかの実験トレードをしています。
その結果はこちら。

トレード期間 6日
トレード回数 57回
合計獲得金額 338100円
勝敗 39勝18敗
勝率 68%
1トレード平均獲得金額 5931円
獲得金額 498215円
損失金額 -160115円
プロフィットファクター
(利益÷損失)
3.11倍

6日間で+33万円程度といった、かなりの好成績でした。
こちらもトレードの一部始終が「スキャルピング編」として収録されているので、
ご参考にして頂けるはずです。



Q推奨通貨は?


オールマイティーの手法ですので、どの通貨でも可能です。
ドル円が基本ですが、
ボラティリティの大きな通貨は、リスクリワードを大きく取って対応いたします。
よって、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USDやクロス円でもトレード可能です。


Q使う時間軸は?

前著のホーミングFXでは3つのチャートを使用していましたが、
今回はさらにわかりやすくするために、長期足と短期足の2つだけを使用します。
時間軸は、スキャルピング・デイトレ・スイング・長期投資用などに変更可能です。

例えば
長期スイングトレードなら、週足・日足。
短期スイングトレードなら、日足・4時間足。
デイトレードなら、1時間足・5分足。
スキャルピングなら、5分足・1分足。

というように組み合わせを決めることで
どんなスパンでもトレードをすることが可能です。


Q推奨業者と使うチャートは?

ドル円のスプレッドが2pips以内の業者であれば問題ありません。
日ごろからお使いの業者でお試しください。

こちららから業者の指定や推奨などは行いません。
チャートはMT4(メタトレーダー4)で解説します。
参考としてビデオで使っているメタトレーダーのチャート設定テンプレートをお付けします。


Q返金には対応していますか?

返金には応じかねますので、よくご検討してからご購入ください。
メール等でご相談もお受けします。(購入相談masterbook@homing-fx.com)

これまで千草明の教材は、
できる限りユーザーサイドに立って常に価格以上の情報を盛り込んできました。
それは今回も同様なので、内容についてはご期待ください。



サンプル動画

本テキストに付属している、実際に手法を使った解説動画です。
デイトレード編冒頭の10分を公開します。ご購入前のご参考にしてください。
動画はデイトレード編とスキャルピング編あわせて、5時間のボリューム。
リアルタイムでトレードをしながら、しゃべりっぱなしで手法の解説をしています。





ご提供期限と価格

長々とご説明しました。教材の価格は以下になります。

価格 39,800円






※決済前にご利用規約をご確認ください。

 利用規約

  本書の内容を他者に漏らさないように個人で使用してください。
  また、オークションへの転売も禁じています。
  PDFには不正者を特定するためにナンバリングが施されています。
 (毎日、PDFに番号をつけたものをアップロードしています)



千草明から最後に一言


この教材は、専業トレーダーの私が、ガチンコで作った至極まともなFX教材です。

だから練習すれば、きっと相場で「勝てる」ようになります。

ただし、「勝てる」ことと「大金を運用できる」ことは別物です。

あなたが身の丈を守る範囲でしか、トレードは勝てません。

100万円運用して、月間10万円稼ぐのは、比較的簡単です。

1000万円運用して、月間100万円以上稼ぐのは、長い修行が必要です。

1億円運用して、月間1000万以上稼ぐのは、一握りの才能のある人だけです。

それは手法の理解度や資金が用意できるできないの問題ではありません。

すべて、あなた自身の「器量」の問題なのです。
 

必ず身の丈にあった額でトレードをしてください。

それを守る限りにおいて、「アドバンスド・ホーミングFX」は、

あなたに利益をもたらし続けてくれることでしょう。




購入前のご質問



ご購入前のご質問は、masterbook@homing-fx.comまでご連絡ください。
2日以内にご返信いたします。

【スパムメールに ご注意ください】

送信主の表記と受信を解除するURLがない当教材を宣伝するスパムメールを受け取った場合はインフォカート社 迷惑メール相談フォームまでご連絡ください。また「アドバンスドホーミングFX」はインフォカート社のみで販売しております。類似品や海賊版を宣伝する悪質なスパムメールは当方と一切関係がございません。

インフォカート迷惑メール相談フォーム
https://www.infocart.jp/contact/bspam.php



【個人情報保護方針】
当サイトで得た個人情報は顧客との情報伝達を円滑に行うためだけに使用し、第三者に受け渡すことはありません。

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。FXには取引業者の売買手数料がかかります。

特定商法取引に基づく表記

Copyright(C)2012 千草明 All right Reserved